【色のはなし】赤と青

入学式ですね(。•ᴗ•。)♡


うちの近くの小学校でもピカピカの大きなランドセルを背負ったかわいい子たちがいっぱいでした♡

今のランドセルって、パープルや水色、茶色やゴールドまで色とりどりだけれど、30年くらい前は赤と黒・紺が主流でした。

女の子=赤
男の子=紺・黒


ってカンジ。

学校とかでも男女で色分けすると

女の子=赤
男の子=青


ってイメージありますよね。


でもそれって日本だけのはなし!!

海外だと


女性=青
男性=赤


って逆なんです!!



赤って、『血』とか『戦い』、『エネルギー』を想像させる色。
だから戦ったりエネルギッシュな男性の色なんです。

青は『広い空』とか『冷静さ』とかを想像させる色。
女性の寛大さとか静かな冷静さを表します。
あと、『聖母マリア様』の色!!
気にして見てみると昔の絵画に描かれているマリア様ってブルーの服着てるんです(∂ω∂)
カラーセラピー受けた方にこの話をするとみんなびっくりしますw


【女の子=赤】【男の子=青】とかに囚われずに男女問わず色々な色を身につけられるようになるといいな♡

『個性を活かして自分らしく!!』名古屋市カラーセラピー・耳つぼセラピー【LOTUS COLOR】

名古屋市のカラーセラピー・耳つぼセラピーサロン 【個性=自分らしさ=ありのままの自分】 みんなそれぞれが持っている[個性=自分らしさ]を活かして、ありのままの自分で過ごせるサポートをします。 セラピーをもっと身近なものにして、自分らしく毎日が過ごせるように。 カラーセラピー・耳つぼセラピーの資格養成講座、出張セラピー、企業や親子・子供向け各種講座も行っています。

0コメント

  • 1000 / 1000