【心理のはなし】性格を変えたい!!

あなたは人見知り?人付き合いが良い?

〇人見知りな性格=損な性格
○人付き合いが良い=得な性格
かというとそんなことないんです☺︎
スイスの分析心理学者ユング(名前は聞いたことあるかも!!)によると

人付き合いが良い人→【外向的】な性格
人見知りの人→【内向的】な性格

と分類されています。

これはオーストリアの精神科医フロイト(こちらも有名!!)が「性衝動を生み出すエネルギー」であるリビドーが外側に向かっているか内側に向かっているかで判断されます。

【外向的】な性格の人は人付き合いが良いけれど他人に左右されやすく、トラブルや悩みに弱くて落ち込みやすい人。

【内向的】な性格の人は人見知りだけれど一人で決断し、一度決めるとへこたれにくい人。

【外向型】にも【内向型】にも長所も短所もあって、どちらが良くてどちらが悪いってことはないんです☺︎


それでも
『初対面の人とも打ち解けたい!!』『すぐに人と仲良くなれる友達が羨ましい!!』『人付き合いが苦手な性格を何とかしたい!!』
と思う人もたくさんいるはず。


そんな人にオススメなのが、
【1度に大勢と仲良くなろうと思わずに、まずは親しくなれそうな数人と人間関係を作る】
こと。
最初は一人でも大丈夫!!そこから徐々に人間関係を広げていけばいいんです⠒̫⃝⠒̫⃝⠒̫⃝


あとは
【自分の望む性格の人間を演じてみる】
こと。
もちろん、理想の性格を演じたところですぐに変われるわけではないです。

ただ、人って意外に単純で、ある役割を与えられてその役になりきろうとすると精神的にも大きな変化が現れます。

有名なのがアメリカで行われた『スタンフォード監獄実験』
募集した一般人を囚人役と看守役に割り振り、それぞれの役を模擬刑務所で演じてもらうという有名な心理実験。
開始して間もなく、看守役は高飛車な態度になり、囚人役は無力感が生まれたり反抗したりするようになりました。

心理学者達は危険を感じて、当初2週間の予定だった実験を6日で打ち切ったそう。


この実験から分かるように、【自分の望む性格を演じることで性格も変えることができる】んです!!


人付き合いが上手になりたい人、自分の望む性格になりたい人はぜひご参考に♡



『個性を活かして自分らしく!!』名古屋市カラーセラピー・耳つぼセラピー【LOTUS COLOR】

名古屋市のカラーセラピー・耳つぼセラピーサロン 【個性=自分らしさ=ありのままの自分】 みんなそれぞれが持っている[個性=自分らしさ]を活かして、ありのままの自分で過ごせるサポートをします。 セラピーをもっと身近なものにして、自分らしく毎日が過ごせるように。 カラーセラピー・耳つぼセラピーの資格養成講座、出張セラピー、企業や親子・子供向け各種講座も行っています。

0コメント

  • 1000 / 1000