カラーセラピー

『最近特定の色が気になる』
『気づくと同じ色ばかり身につけている』
そんな経験ありませんか?
【気になる色】は自分自身を映し出します。
カラーセラピーとは気になる色のキーワードをセラピストが伝えることで本当の自分の気持ちに気づいたり、問題解決のサポートをする色彩療法です。
色の持つ生理的、心理的効果で心身のバランスをとることができます。
■カラーセラピー
□3本リーディング(パーソナリティストーリーワーク) → 自分のことをより知りたい方におススメです。

12本のボトルから3色を選び、その意味をセラピストが伝えます。


●本質や内面のエネルギー

●人間関係に関する価値観

●理想や人に見せている自分像

等について自己認識をして自律性や主体性を持てるようにサポートします。


□4本リーディング(ハイヤーセルフとつながるワーク) → 悩みごとや気になることがある方におすすめです。

14本のボトルから4色を選び、その意味をセラピストが伝えます。

自分自身を時系列で見つめて、自分の心の中にある答えを見つけるためのセラピーです。


●その問題と向き合う前の自分(過去)

●その問題と向き合う自分(現在)

●どのような未来を望んでいるのか(未来)

について論理や思考とまったく違った角度から自分自身を見つめることができます。


※カラーセラピーは精神的な治療を目的としているものではありません。
■ヴィジョンスパイラル

自分の中でパターン化されているサイクル(くせ)に気づき、自分にとっての価値観を明確にして理想のサイクルに軌道修正するセッションです。

【目的】

●潜在意識に潜んでいるサイクルパターンに気づくこと

●自分にとっての本当の価値に気づくこと

●理想のサイクルをイメージして新しいサイクルパターンをインストールすることで望む未来を引き寄せること


【セッション】

①無意識のうちにできているメンタルブロックやサイクルパターンにに気づくワーク

②自分にとっての本当に大切な価値を確認するワーク

③理想のサイクルに軌道修正をして、望む未来を潜在意識に働きかけるワーク


※ヴィジョンスパイラルは心身が健康な成人している社会人の方が対象となります。