カラーセラピー

『最近特定の色が気になる』
『気づくと同じ色ばかり身につけている』
そんな経験ありませんか?
【気になる色】は自分自身を映し出します。
カラーセラピーとは気になる色のキーワードをセラピストが伝えることで本当の自分の気持ちに気づいたり、問題解決のサポートをする色彩療法です。
色の持つ生理的、心理的効果で心身のバランスをとることができます。
【TCカラーセラピー】
14本のボトルを使ったカラーセラピー
□3本リーディング(パーソナリティストーリーワーク) → 自分のことをより知りたい方におススメです。

12本のボトルから3色を選び、その意味をセラピストが伝えます。


●本質や内面のエネルギー

●人間関係に関する価値観

●理想や人に見せている自分像

等について自己認識をして自律性や主体性を持てるようにサポートします。


□4本リーディング(ハイヤーセルフとつながるワーク) → 悩みごとや気になることがある方におすすめです。

14本のボトルから4色を選び、その意味をセラピストが伝えます。

自分自身を時系列で見つめて、自分の心の中にある答えを見つけるためのセラピーです。


●その問題と向き合う前の自分(過去)

●その問題と向き合う自分(現在)

●どのような未来を望んでいるのか(未来)

について論理や思考とまったく違った角度から自分自身を見つめることができます。


※カラーセラピーは精神的な治療を目的としているものではありません。

【エンジェリンダイスカラーセラピー】

『心の奥底にある本音を聞く』ガラスブロックを使ったカラーセラピー


手作りのガラスブロックを使って純粋な遊び感覚でできるカラーセラピー。

お子さんや高齢者の方にもおすすめです。


ガラスブロックを選んで[過去・今・未来]の本来の状態や姿を知って心の奥底にある本音に気づきます。

ヒーリングカラー(気持ちがアップする色)、ミッシングカラー(足りていない色)を知ることもできます。


■おすすめの方

・本来の自分の状態を知りたい人

・今、迷いや悩みがある人

・遊び感覚で気軽にカラーセラピーをしてみたい人

・お子さんや家族の本音が知りたい人

・なんとなく今の自分に満足感や充実感がない人